株式会社 西東京建材試験所
 Exact  Fair  Quick

化学物質濃度測定(シックハウス対策)


 近年、建築物の高気密化にともない、内装建材等からの化学物質の放散により、室内空気中の化学物質汚染の影響による居住者への様々な 健康障害が発生し、シックハウス問題に関心が高まっています。  
厚生労働省では「化学物質の室内濃度の指針値」を設定し、また国土交通省で化学物質の室内濃度を抑制するための建築材料及び換気設備に関し、建築基準法の 改正を行うなど、室内空気中の化学物質についての動きがあり、指導要領や各仕様書に記載されるようになり、ますます「シックハウス対策」が求められるよう になりました。
当社では、厚生労働省の室内空気中化学物質の標準的な測定方法により、室内空気中の化学物質の測定を行います。

打ち合わせ clear.gif(43 byte)